趣味な日々

趣味のコスメ、メイク、ファッション情報などを掲載していきます。 

 由々しき問題!

 私の中で。いや、家族にとっても。どうしたものかと、思案する。

 私は46歳なので、ホルモン不調が多い!!ホルモン不調がひどくなったのは、2年くらい前から。その時から、老眼も始まったな。私元々、他人に、視力検査で驚かれるくらい視力が良かったから。視力がいいと、老眼も早い。矢田亜希子も老眼だし。あんな美人なのに!でも、整形らしいけど。

 私のPMSでひどい症状は、眠気と食欲。今PMSが長いから、不調もずっと続く😢これが、最悪!

 好調期は食欲もセーブ出来るんだけど、不調期の食欲をセーブする事が非常に難しい。これは、言い訳では無い。言い訳と言う人がいるけど、そんな奴はPMSの症状が無いのだ。人の痛みをわからない人が、他人を責める資格は無い。私のようにPMSが3週間くらいあって、それでも間食をせずダイエットを頑張っていると言う人が居るのなら、私はその人を尊敬出来る。でも、そんな人に出会った事が無い。PMSの人間を責める女は、無神経なクズでしか無い。無神経な女は、PMSにもならないらしい。これは医者がそう言っていたから、医学的根拠がある。私もそれを知る以前から、そんなもんだと薄々気づいていた。私は、敏感で繊細な女だから。こう見えて。

 PMS時に、間食をしてしまう。今迄はその頻度を少なく気をつけていたけど、それでも好調期と比べると、体重が3キロくらい違う。好調期にダイエットを幾ら頑張っても、不調期に食べてしまって3キロくらい太ってしまうのだ。もう、これ何とかしたい。

 神経科の医師に貰っている炭酸リチウムがぜっんぜん効かない!医師は、副作用が少なくて良く効く薬だと言っていたのに。確かに、副作用は無いけど。私は産婦人科に行きたく無かったので、電車を使って少し離れた某市の神経科に、この薬を貰いに行っている。服用しないよりは効き目がある気がするので、何となく服用している。でも今回は、2日くらいPMSの期間が短かった。2日は効き目があったと言う事だ。でも、2日では埒が明かない!!

 もう、女医の産婦人科に行くしかない。電車で1時間くらいの某市に、女医の産婦人科がある。そこに行く事を検討している。しかし今月は、お金が無くて行けない。

 でも産婦人科に行って薬を貰ったとしても、絶対自分に合った薬が見つかるとは限らない。しかし、私には漢方薬も効かない!漢方薬は今迄7種類くらい服用したが、どれも合わなかった😢

 ピルがいいらしいけど、もう年齢的に無理。でも産婦人科には、ホルモン薬も色々と種類があるそうだ。でも、ホルモン薬はどうかな~!市販のホルモンに効くサプリを2種類飲んだ事があるけど、それでも副作用が出たし。漢方薬でも副作用が出た。漢方薬は、好調期にさえ眠くなっちゃう。私は、副作用が出易い体質。20歳から32歳迄病気で、薬に散々苦しんだから。

 若い頃なんて、ロクな人生じゃ無かったな~!

 病気が治った32歳から人生が好転したけど、46歳の今、年を取って不調が多くなって、人生苦しむ~!