趣味な日々

趣味のコスメ、メイク、ファッション情報などを掲載していきます。 

 アンラッキーガール

 最近、「アンラッキーガール」と言うテレビドラマを見ている。

 昨日は第2回目の放送日で、録画したそれを、今さっき見終えた。このドラマは、面白い!ざっくりな内容は、アンラッキーガール3人が集まり、毎回アンラッキーなどたばた劇に巻き込まれると言う喜劇ドラマだ。アンラッキーガールの中の1人を福田遥ちゃん(元AKB?)が演じている。この子は目がぱっちりしていて可愛くて、とんでも無いアクシデントに見舞われた時の表情が豊かで面白い!今日も、何回も笑った!この子は、演技が上手いと思った。売れてる?意味がわかった。このドラマは毎週録画しているので、今後も視聴していくのが楽しみだ。人生には、楽しみが必要だ。

 私は、昨日第1回目が放送された「SUPER  RICH」と言うドラマも毎週録画していて、それを今日、アンラッキーガールを観る前に観た。このドラマの内容も、面白かった。そして今季のドラマは、もう1本観ている。それは、「ラジエーションハウス」。このドラマは、医療ドラマ。でも、少々恋愛も絡んでいるのがいい。私は、本田翼ちゃんより広瀬アリスちゃんの方が綺麗だと思った。2人共、整形だけど。

 私は、若い時から闘病迄、ずっとアンラッキーガールだった。闘病中は暗闇でしか無く、人生もお終いだと本気で思っていた。楽しい事など何1つ無く、苦しい地獄が続いているだけだった。希望なんて、何1つ無かった。希望という発想すら無かった。

 しかし32歳で奇跡的に自分に合う薬が見つかり、そこから仕事も見つけ、仕事も頑張っていたし、続ける事も出来た。そして私は、頂点の景色を見た。(←自分ではそう思っている。自慢では無い。事実)。32歳からは仕事も続いて来たし、男だけはいなかったけど、結構何もかもが上手くいっていた。

 しかし私はそう言う好調期に、調子に乗ってしまう。他人に対して態度が横柄になっていった。それが祟って、数ヶ月前に地獄に落ちた。私は今だに(どうしてこんな風になっちゃったんだろう・・・)とは思うが、自分が招いた自業自得に過ぎない。

 そしてこんな事があってか、私は今迄の人生を振り返ってみた。そして私は、衝撃的な人生を送っている事に改めて気づかされた。私は他人の4倍くらい、衝撃的な人生を送っている。他人が経験しないような人生を送っているのだ。それは、私が今後結婚出来たとしても、配偶者に言え無いような事だ。わたしは奔放な女なので、配偶者になら言えるのかもしれないけれど、それを聞いた配偶者はドン引きするのは間違い無く、(聞きたくなかった)と思うだろう。

 とにかく私の人生は、衝撃過ぎる。今迄衝撃的な出来事は、4回起こった。自分の事では無く、親の事もある。私の人生は、いいか、悪いかのどちらかだ。普通が無い。他人は「いい事があるだけいい」と言うが、人生、落ちた時が地獄だよ?私の今迄の人生は、本に書ける。まあまあ売れる自信もあるかも。本当に、死ぬ迄に出版したい。

 私は、普通の人生を歩めない。