趣味な日々

趣味のコスメ、メイク、ファッション情報などを掲載していきます。 

最後に大吉を引きたい!!

 今週のお題「特別編」

 私の人生で、最初に強く関わった男性は父親だ。

 母がいい人過ぎて、男性を見る目が無く、父を選んでしまった。

 しかし、この男が大凶だった!!

 父は愛情も無く、暴力を振る男だった。

 だから、私にとっても大凶でしか無かった。

 母と私は、大凶のせいで散々泣かされた。

 ママ、何て男を選んだんだ!

 母は、誰から見ても、非の打ち所が無い美人だった。

 だから、口が上手く、不誠実で、外見だけは良い、

 嘘付きな父に見初められてしまい、結婚してしまった。

 そう、私は、純粋な母のおかげで、最初の男が大凶だったのだ!

 私も、もういい大人だし、父は60歳の若さで死んでしまったので、

 (バチが当たったとしか思えない)

 もう父の事は恨んでいないし、母を責める気持ちも無い。

 たまに、受けた暴言などを思い出して、ムカムカしてるけど。

 

 私の初恋は、13歳(中学1年生)の時だった。

 それ以降、今迄、7人くらいの男性を好きになった。

 他の男性に、言い寄られたりもした。

 でも、今思い返すと、本当に中身のある素敵な男性なんて

 皆無だった。

 私はこの年迄、ほとんど恋愛もしていない。

 恋愛運が無いと思っていたし、

 本気で好きになれる男性も現れなかったし、

 20歳から32歳迄大病を患い、闘病していた。

 そんな自分をいつも、悲劇だと思っていた。

 私は元々、恋愛や結婚に対する憧れが強かったからだ。

 でも、結局、素敵な男性なんて1人も現れ無かった。

 自分を磨いても。

 

 だから、ここ数年は、恋愛をほとんど諦めていた。

 自分には本当に恋愛運が無いのだと、

 つくづくそう思っていたからだ。

 

 でも去年の6月に、ひょんな出来事があり、

 運命の男性と出会う事が出来た!

 私はこの人の事を、本当に運命の男性だと思っている。

 決して、私の勘違いでは無い。

 多分、その人にも好意的に思われている。

 私は人生で初めて、両想いになれそうな恋に出会えた!

 そのMさんは、今迄出会ったどの男性よりも、

 比較にならない程の内面的魅力がある。

 頭もいい。

 いつも優しくしてくれるし、

 気遣いもあるし、思いやりもある。

 困っている時には、的確な助言をくれる。

 仕事も、毎日真面目に、人の為に頑張っている。

 私は、そんなMさんを尊敬している。

 少し前に、人生で最大の勇気を出して、

 Mさんに感謝の手紙を渡した。

 そして今、彼からの連絡を待っている。

 まだ、私達は何も始まっていない。

 私はそんな、素敵過ぎるMさんと

 どうしても付き合いたい。

 だから、ずっと待っている。

 

 そして、連絡が来たら、交際をして結婚をしたい。

 私の人生に、Mさんが必要だからだ。

 Mさんは、私の指南にもなるだろう。

 そのくらい、尊敬出来る人。

 

 まだ、Mさんとの未来はわからない。

 でも、最終的にMさんと結婚出来れば、

 私は人生の最後に、大吉を引く事となる。

 

 最初の男が大凶で、最後の男が大吉なら、

 プラマイゼロで、私の不運もチャラになる。

 Mさんと結婚出来たら、多分、

 それ以上のお釣りが来そうだ。

 最終的にそんな結果になった時、

 私は真のラッキーガールになる!!